FC2ブログ

イタチ

1月2日(水)水谷田んぼでイタチを見つけました。くわえているのはアカネズミのようです。ビックリしたようにこちらを見つめていましたが、すぐにアシのかげに隠れ見えなくなりました。当日はノスリやトビも見られ、今年は良い年になりそうです。(毛利将範)
イタチ02

イタチ01

スポンサーサイト

ダイダイサギとチュウダイサギ

ダイサギには留鳥で普段柳瀬川で見られるチュウダイサギの他に、冬鳥として渡ってくるダイダイサギがいます。1月6日のガンカモ調査でチュウダイサギとダイダイサギがともに見られました。ダイダイサギの特徴はアオサギより大きく、足が黄色または肉色な点です。

ダイダイサギ01
ダイダイサギ
ダイダイサギ02
ダイダイサギの足は黄色または肉色です。
チュウダイサギ01
チュウダイサギ
チュウダイサギ02
チュウダイサギの足は黒です。



オオタカ

1月7日(月)柳瀬川の高橋と栄橋の間にオオタカがいました。水面近くの木に止まり、横を向かないかとずいぶん粘りましたが、向きを変えることがありませんでした。
オオタカ0107

ヒクイナの写真が撮れました

8月12日の柳瀬川探鳥会でヒクイナの写真が撮れました。ヒクイナは6月上旬にいることが確認できましたが、その後いるかどうか分かりませんでした。今回はたまたま出合い頭で写真が撮れましたが、6月から居続けたかどうかは不明です。毎年来てくれると良いのですが・・・(毛利将範)
ヒクイナ1
ヒクイナ2

イタチがいました

4月28日(土)11時頃、水谷田んぼでイタチを見ました。
その他には、キジのオス3羽、メス1羽、コチドリ、オオヨシキリなどを観察しました。(毛利将範)
イタチ20180428_5230

柳瀬川はアカミミガメ天国?

4月28日(土)12時頃
志木市役所近くの柳瀬川(栄橋の上流)の淀みにアカミミガメが集まっていました。
メスにオスが群がっているのだそうです。(毛利将範)
アカミミガメ20180428_5301

サラサヤンマのメス

4月24日(火)砂川堀の近くでサラサヤンマのメスを捕獲しました。
今まで見たことが無いトンボだったので、調べるために捕獲して持ち帰りました。
腹部の模様や、尾のようす、羽の特徴などから、どうやらサラサヤンマのメスだと分かりました。
埼玉県ほかの絶滅危惧種です。
発見場所は、ふじみ野市の砂川堀の近くです。志木市ではありませんが、珍しいのでアップします。
(調査後は元の場所に戻してやりましたよ。毛利将範)
サラサヤンマ180424_5103

オオマシコと残雪

 オオマシコ♀
オオマシコ
オオマシコ♂
オオマシコ♂

雪の県民の森

大雪の降った10日ほどのことですが、埼玉県県民の森へ行きました。
たくさん雪がの残っていましたが、まず武甲山が大きく陽をあびた
勇姿を見ることができました。
鳥はオオマシコが来ているとの話で、赤みはもう少しですが確かに
見ることができました。

sIMG_2638 武甲山

イタチ

イタチ8280-1
2018年1月30日
雪の水谷田んぼで。カメラ構えていたらイタチが現れ水路を駆けていきました。(山崎光久)